gomanote

goma通信

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ゲストハウス情報
  4. プロ直伝!3日で自分のホームページが作れる1組限定「ウェブキャンプ」

プロ直伝!3日で自分のホームページが作れる1組限定「ウェブキャンプ」

※2022年1月 加筆修正をおこないました

もっと楽に本格ホームページを作ろう!

こんないいこと。

1 集中できるロケーション
「ちょうどいい田舎」で心静かに、集中。普段気になっている誘惑や気になることが存在しません。

お庭から見える景色だけでもスッキリします。


2 技術的な質問を解決!

業界キャリア20年のプロに何でも聞いてください。

3 初期設定はお任せ
覚える必要がない、初期設定はこちらで行います。余った時間を有効に使えます。

4 トレンドに合わせてカスタマイズ
変化が早すぎたり、専門的でよくわからないウェブの世界。常にアップデートをしつづけるスタッフが最適なアドバイスを提供。「難しくて大変」を「楽しい」に変えます。自分好みに仕上げたら、コーヒー飲んで一息つきましょう。

LINEで問い合わせる

ウェブデザイン事務所GOMA(ゴーマ)について

GOMAは、ウェブデザインを中心にオンライン/オフラインで活躍する中小企業のビジネスをサポートするデザイン事務所。京都丹波を中心に、関西圏でのビジネス展開に貢献しています。また、プロジェクトベースでチームを編成。無駄のないチーム編成で、プロジェクトごとに必要なリソース、アイデアを提供します。

2021年以降、誰でも、どこでもはじめられるショッピングサイト(ECサイト)の出店サポートや宿泊事業のコンサルティング、ブランディングなども手がけるようになりました。

GOMAは夫婦で運営する小さな会社です。フロントエンドエンジニアであり、ワードプレスを利用したウェブサイト制作からショッピングサイト制作、Youtubeチャンネルの運営などを手がける夫篤史と、マーケティングやSNS、ディレクションを得意とする妻晶子。20年以上のキャリアを持つ2人があなたの「これができたら」を解決します。

ウェブデザインを軸に商用デザインを行うGOMAが住む京都胡麻は、とっても静かで平和な場所。
日常の騒音はほとんどなく、1時間に数本の電車が走り、野鳥や自然にあふれ、心が静まるゆったりとした里山空間は仕事に集中できる優れた環境です。私たちGOMAは2017年に移住し、夫婦2人で起業しました。古民家をリノベーションした事務所はまるで森の中にあるようで、何か”いいもの”が生まれる気配しかしません。

この記事を読んでいるあなたは、すでにホームページをつくりたい、新しいビジネスの展開を考えてわくわくしている、そんな方だと思います。一人では難しくても、たとえば3人で考えれば次のステップはおのずと見えてきます。「相談できる環境」がここにあります。

profile

gomagarden

3日間の合宿プラン「GOMAウェブキャンプ」(10万円税別)

フリーランス活動や起業準備をしている知人・友人から「SNSとホームページを上手に運用したい」「仕事が増えるにつれてホームページが必要になった。」「無理なくショッピングサイトを自分で運営したい。」「専門的なところを設定してもらえたらあとは自分で作りたい。」「業者に丸投げじゃなくて相談しながら楽しく作りたい。」こんな相談をよく受けます。
事実、ホームページを持つことで発信チャンネルが増やせ、誰かの目に留まる機会が増える、お仕事のチャンスが増えることに繋がります。なにより、自分の思いを反映する作業は、夢をふくらませて、現実と向き合って、世の中をよくしていくことになります。
ローカル(地元、地域)な仕事をローカル(GOMA、GOMAのチーム)でする良さは、顔が見えることはもちろん、制作に関わった私たちも周りの人にその良さを伝えることができることです。顔も知らない遠くのプロフェッショナルより、顔が見える近くのプロフェッショナル推しです。

teamGOMA

チームGOMAの例。見た目のゆるさと裏腹に頼れます。

guesthouse garden

事務所の横がゲストハウス。

キャンプは最大3日、WordPressを使ってGOMAと一緒に作成、ウェブ発信をスタートします。カメラマン、ライター、アーティスト、お花屋さん、カフェや飲食店、ベイクショップなど住んでいる町をより楽しくしたいとワクワクしている自営業のかた、フリーランスさん必見です。

gomastation

ウェブキャンプ詳細

ウェブキャンプであなたのホームページを作ります。詳細をお伺いしてアレンジもできます。
必ず1名(もしくは1組)限定で行いますので、落ち着いて安心して取り組んでいただけます。

1日目 企画編

こんなことを一緒に考えます。

  1. 発信したいことを妄想する
    コンテンツや売りたい製品、引越ししたいブログなど
  2. 自分がどんな人かお披露目する
    プロフィール
  3. 過去の栄光をお披露目する
    制作実績
  4. これからどんな活動でどんな価値を共有/提供したいか宣言する
    コンセプト、コピー、ロゴ
  5. ホームページのゴールを考える
    お仕事募集、ECサイト誘導など
  6. すでにあるSNSとの関係を整理する
    facebook連携など

企画編は主にディレクション、プランニングしている晶子が担当します。一緒に考える、フリーランスや一人でやっていると煮詰まりやすい部分をチームで作戦会議します。これが意外と嬉しかったり。

2日目 制作編

次は実際に構築していきます。順番は入れ替わることがあります。

  1. 素材集め
    写真、画像、テキスト
    プロによる撮影
  2. サーバ、ドメインを契約
  3. WordPressテンプレートの選択、インストール
  4. サイトカスタマイズ(※)
    サイト基本設定、トップページ、下層ページ、SNS連携
    メール送受信設定、自動返信、ウェブ解析
  5. サイト制作
  6. 制作レクチャー
    各種設定、トップページと個別ページの更新方法など
  7. 最終チェック、ホームページ公開
    更新マニュアルをお渡し
  8. 更新

※設定はGOMAでします。

制作編はウェブデザインナーの篤史が担当します。基本設定はお任せください。

3日目 レビュー編

2日間でホームページ公開が可能となります。公開後1ヶ月以内にレビュー日を設け、もう一度聞きたいこと、ブラッシュアップなどに充てください。いずれの日程もGOMAで行います。

レクチャー後、いざ作業となったら忘れていることもあるので早いうちに聞いてくださいね。
ウェブ周りのことが聞ける人がいるって心強い、そんな1日にしてください。もちろん、使わなくてもOK。

お申し込みの前に必ずお問合せください。
※事業の内容、熟成度合いによっては別のご提案を差し上げる場合があります。

LINEで問い合わせる

ウェブキャンプ利用イメージ

申し込みからホームページ公開までの流れ

まず上記LINEからお問い合わせください。
そこから希望をヒアリングしてキャンプ日程を確定、キャンプ料金10万円(税別)をお支払い後キャンプスタート。2日間の制作合宿の後、公開。

地方で起業する楽しみや面白さを共有しましょう。キャンプは連続2日間、または2週間以内の2日間を選んでくださいね。
ゲストハウスに泊まり込みも歓迎。GOMAセレクトの美味しいコーヒー飲み放題です。

guesthouse room

wifi完備。ミニキッチン、専用バスルームあり。

持ち物

  • ホームページの材料、資料、画像データ
    クラウドデータであればDLできる状態にしておく
  • パソコンまたはホームページ作業用のスマホやタブレット
  • 宿泊に必要な持ち物
  • 有効期限内のクレジットカード
    ドメイン取得に使用します。GOMAで番号を控えることはありません。
  • 各種SNSアカウント名、パスワード
    既存で持っている場合。連携時に必要です。

ウェブキャンプ費に含まれるもの

スマホ対応ウェブサイト制作費、テンプレート費用、ドリップコーヒー(1名様分)

ウェブキャンプ費に含まれないもの

ドメイン費用、サーバー費用(※1)、サーバー等年間管理費(※2)、下記の追加できるオプション、GOMAへの往復交通費、GOMA宿泊日、滞在中の生活費
※1 ご自身で用意する場合
※2 ご自身でサーバーレンタル、管理される場合は不要

追加できるオプションはこちら

  • ロゴ制作
  • コピー、ライティング
  • 写真撮影(プロフィール、物撮り、モデル撮影など)
  • 動画撮影、編集
  • ドローン撮影、編集
  • 名刺、ショップカード、パンフレット制作
  • SNS活用講座( Instagram、Facebook)
  • ECサイト制作
  • ウェブ広告
  • サイトの大幅なカスタマイズ

フリーランスをもっと楽しく。

地方移住、多拠点生活、好きな場所で働いて誰かの役に立つ。
フリーランスをもっと楽しく、GOMAはこのキャンプを通じてフリーランスや自営業を頑張る人と一緒にいいものを作ります。

悩まず、迷わず、GOMAへ。
世界が広がるチャンネルを一緒に。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事