BLOG

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. GOMA1周年記念!ローカルで繋がるMeetup開催♡

GOMA1周年記念!ローカルで繋がるMeetup開催♡

\みんなありがとう/祝っっGOMA 1周年。

ゲストハウスGOMA、サイクリングツアー、ウェブサイト制作、広報企画、などなど移住&多業をキーワードに活動しているGOMA(ゴーマ)は2018年4月に創業1周年を迎えました。

関わってくださる皆様のおかげです。応援、利用、興味、依頼、一緒に仕事をするなどさまざまなつながりで、少しずつ「GOMAらしさ」が醸成されていっていることを肌で感じます。

2年目はもっとみんなと繋がっていきます!

何を1周年記念でやろうかな、とあれこれパーティの中身を考えている時
ふとMeetup(ミートアップ)が頭をよぎり、GOMAでいろんな交流を呼び起こすことにしました。

Meetup(ミートアップ)って?

「住んでいる地域で興味・関心を共有する人々に出会うこと」です。
せっかく人と人が出会うのだから、
もっとなかよく、いろんな発見ができたり
ワクワクしながらチャレンジできる場所を
作ってみたら、面白いんじゃない?

実際GOMAはこの場所で出会った人とつながったり、仕事が生まれたり、
新しい仲間ができたり、たくさんのご縁をいただいて
これからは人が繋がるプラットフォームになりそうな予感がします。
カッコつけて田舎のサードプレイスと呼んでいます。

とすれば
そこに訪れる人にだって、同じ化学反応起こしたい。
もっと楽しい未来をつくれそう。
そんなポジティブな思いつきで、ミートアップ開催です!

クマさんと!GOMA1周年記念Meetup開催します。

Meetup参加のポイント
  1. GOMA Local Meetupを自分のスケジュールに入れておく
  2. 誰に会えるかワクワクする
  3. 当日は肩の力を抜いて、軽食やお茶を飲みつつおしゃべりを楽しむ
  4. 「わたしは何者です。」という自己PRができます
  5. 新しい仲間を探せます
  6. ショップカードや名刺があれば、ためらわず交換

大事なことは、とにかく人と目があったら「こんにちは」とごあいさつ。初めましての人とも積極的に話してみる。相手がどんな人でどんなことに興味があるなど聞いてみたり。

自由でリラックスした雰囲気の中、GOMA、南丹、京都の田舎、移住、ローカルビジネス、生業作り、仲間づくり、田舎で子育て、Iターン、Uターン、起業、まちづくり、まちおこし、情報収集しませんか。今回ははじめての開催ということもあり、参加の要件はだたひとつ。

みんなとMeetupの時間を楽しめること。

さ、みんな集まれ〜。

コミュニティスペースで展示もどうぞ!

もし、「自分の作品を見てもらいたい。」と思う人があれば、展示しちゃってください。コミュニティスペースをギャラリーとして使ってください。ただ、展示スペースや仕様に限りがありますので、ご希望の方は事前にお問い合わせください。なお、展示期間はイベント当日のみ、利用は無料です。

展示決定!
Bloem*Bloem
亀岡在住手芸作家森本 志穂さんによるクレイフラワーと北欧刺繍。
ブランド名Bloem*Bloemとは、オランダ語で花*花、クレイフラワーで笑顔の花も咲かせたいという想いから名付けられました。彼女のものをみる力、緻密で繊細な表現力、をぜひ間近で見てみてくださいね!その場でオーダーも可能。レッスンやワークショップも相談できます。

作家プロフィール
亀岡在住の手芸作家
ハーティフルフラワー(クレイフラワー)本部認定講師
作品のオーダー販売や出張レッスン開催
その他、ものづくりが大好物
GOMAのくまさんとはサイクリスト繋がり。またGOMAコミュニティスペースにあるテディベア「ゴーマくん」は彼女の手によるもの。

Bloem*Bloemによるクレイフラワー作品

当日は北欧刺繍もご覧頂けます。

手芸作家さんから戴いたマスコットのテディベア「ゴーマくん」

マスコットのテディベア「ゴーマくん」

スイーツ限定販売決定!
from the farm 京丹波 高橋農園
農家 × 自然料理人高橋慎也さんのビーガンスイーツが楽しめる!
ビーガン、マクロビ実践している人も、
スイーツ大好きなあなたも、
GOMAmeetupのお土産にどうぞ。

高橋慎也プロフィール
京都京丹波町でオーガニックの野菜、黒大豆、米を栽培し、その作物を使いカリフォルニアスタイルのマクロビオティック料理で日本各地を出張料理人としてケータリングを実施。横須賀米軍基地のレストラン、六本木・銀座のカリフォルニア料理を修業した経歴を持つ半農半シェフ。Instagram nature_shinyaをチェック!
GOMAとは2017年京都丹波創業セミナーで意気投合。5/26にはコラボ企画「京都の里山でインナービューティ体験。オーガニックランチ&サイクリング。」を開催!

食べることが心底大好きな高橋さん

 

主催者プロフィール

GOMA(ゴーマ)代表者 東裏篤史(ひがしうらあつし)通称クマさん
2017年4月より、京都市内から南丹市日吉町胡麻地区に移住し、GOMA創業
サイクリングツアーショップ経営/ゲストハウス経営/ツアーガイド/webデザイナー/DTPデザイナーと多業のかたわら、家族と小さな森の中での暮らしを楽しんでいる。共同経営の妻は元地方公務員、一級建築士としてまちづくり10年超のキャリアがある。

GOMAオーナー もっと詳しく

軽食?丸鶏焼きます。

じゃじゃーん。

GOMAは今年ダッチオーブンを採用。これでGOMAのゲストさんと一緒に食事を楽しめます。このMeetupで祝デビュー。メニューはまるまる1羽の鶏を丸焼きします!少しずつですが、皆さん楽しんでください。他にも地元のおすすめゾンネ・ウント・グリュックさんのパンや軽食など日吉&胡麻グルメを少しずつ紹介できればと企画中。他にも、参加予定の仲間から何かしらのサプライズも!?飲み物はノンアルを。もしアルコールご希望の方は持ち込みしてくださいね。

丸鶏焼けた

イメージ。パリッと焼けるよう祈っててください!

開催概要

祝GOMA1周年みんなとつながるミートアップ!
日時 2018年5月6日(日)12:00〜17:00 自由入退場
場所 ゲストハウスGOMA コミュニティスペース
アクセス https://www.goma.life/guesthouse/location/
参加費 500円(軽食あり)
駐車場 敷地内に停められない場合は、横の日吉総合運動広場駐車場へ(無料)
申込 不要、お好きな時におこしください
お問い合わせ GOMA

コミュニティスペースからの眺め。緑がいっぱいです。

コミュニティスペースから何かがはじまる予感。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事