BLOG

g o m a n o t e

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 胡麻グルメ
  4. カフェ案内:アマンズガーデン

カフェ案内:アマンズガーデン

2020年11月、日吉町に注目の新店が誕生!日吉ダムに近い「殿田」という集落にオープンした「アマンズガーデン」は、広さ3,000坪の貸し農園「日吉やさい畑生活」併設のカフェです。オーナー夫妻は京都市内でレストランとブライダルを手掛けていましたが、農園を本格的に始動させるべく移住。ご主人の故郷である日吉で、新たな事業がはじまります。

日吉では貴重!昼も夜もイタリア料理が味わえるカフェ

アマンズガーデンは、JR日吉駅から歩いて15分ほどのところにあります。階段を上がると2棟あり、左の大きなガラス窓の建物がカフェになっています。

窓から差す光が明るく開放感がある店内は、広々としています。客席は40席あるそうで、ちょっとしたパーティーもできそう。大きなイラストや壁面のデザインなど、おしゃれで凝ったインテリアが目を引きます。季節のいいときはテラス席も利用できますよ。

イタリア料理がお手頃価格でいただけます

カフェではイタリア料理を中心に、グラタンやパスタ、肉のグリルやロコモコなど数多くのメニューが揃います。単品で注文することも、ドリンクやスイーツをセットにすることもできます。一番人気はウニクリームソースグラタン。市内で営業していた頃からのメニューで、長年提供しているそうです(メニューは今後変更の可能性があります)。

たっぷりの食材とシャキシャキ自家製野菜が競演

今回は2名で訪問し「ビーフロコモコガーリック」と「海老と帆立のウニクリームパスタ」をシェア、ミニサラダとドリンク、プチスイーツを追加しました。

ビーフロコモコガーリック・1,200円(税込)

ロコモコはスキレットで提供されるのでアツアツ。そのままでもおいしいですが、やや味が薄いので、別添えの特製ソースで調節しながら食べ進めます。

半熟玉子をからませてマイルドに。牛肉の食感とガーリックの風味、野菜とライスが絶妙にマッチして、口に運ぶ手が止まりません!

海老と帆立のウニクリームパスタ・1,200円(税込)

パスタは、大きくぷりぷりな海老や帆立が使われていて、とても贅沢。ソースには、ウニや魚介の旨味がぎゅっと詰まっています。一見くどそうですがクリーミーで、見た目よりさっぱり。山に囲まれた日吉で、海の幸たっぷりのパスタがいただけるなんて夢のよう!

サラダ+ドリンク+プチスイーツ・600円(税込)

「サラダはミニサイズなんですよ」と奥様はおっしゃっていましたが、こんもり盛られちっともミニじゃない!2人でシェアしてもちょうどいいぐらいです。自家製野菜が使われているそうで、新鮮でシャキシャキ。野菜本来の味が堪能できるサラダなので、ぜひ注文してみてください。

スイーツもぬかりなく丁寧に

プチスイーツは、この時はクリームブリュレとチーズケーキでした。パリパリのカラメルと、柔らかなブリュレが口の中で重なりとろけていきます。

チーズケーキはまさかのまんまるな形。ココアパウダーのこっくりさと、さっぱり味のチーズケーキとの相性が抜群でした。

質が高いのに、ロコモコもパスタも1,200円のお手頃値段。スイーツまでしっかり手がかけられていて、おいしく感動しました。地元では話題になっていて、人気が広がりつつあります。予約が取りにくくなるのも時間の問題だと思うので、ゆったりできる今のうちに利用してみてください。

充実した設備の日吉やさい畑生活とともに、日吉の新たな名所になりそう。これからの広がりに目が離せません。
後日談:今度GOMAで畑を借りるそうです。ゲストハウスに泊まって、農業体験は楽しいに違いない。続報待つ!

information

住所:京都府南丹市日吉町殿田東筋31
電話:080-6188-7981
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:月・火曜日
アクセス:ゲストハウスGOMAより車で約10分/JR山陰線日吉駅 徒歩約15分
ホームページ:https://hiyoshiyasai.com/

written by デブ子デラックス

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事