印刷物制作

参加者数10倍!集客が難しい田舎の創業セミナーをサポート。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GOMAのきのこです。近頃はセンター分けの髪型で全くどこがキノコか自分でもわからなくなってきています。さて、今回は地元の商工会出会いは、まだGOMAが初々しい卵だった頃(いえ、卵の殻に入るサイズじゃありませんが)、創業直前に京都丹波創業セミナーという地方での創業を応援するセミナーに参加。その時、事務局でいらっしゃっていた南丹市商工会さんにそれとなく営業をかけていました。まだ創業前だったのに?だったのにです。

 

そして、その時は訪れます。

 

>>市・市商工会主催の商工会の広報<<

 

クライアントさんのゴールは、南丹市での創業者を増やし、経済の活性化。そのための最初のステップである創業をサポートするセミナーで未来の創業者を見つけて、育成すること。

今回のセミナーでは、まずこれまで上手くいってなかった広報を外部委託することで、多く拡散・周知し、興味を持った人に参加してもらうことがポイント。ウェブ広告なども初めてチャレンジされたことでした。

GOMAでは、これまでの周知方法をヒアリングし改善点を抽出。セミナーの見せ方、どういった人に来て欲しいか(行政関連の行事なので、公平に知らしめることも気にしつつ)、どういった媒体でじわじわ広めていくか、商工会さんにも作業をお願いしながら二人三脚で進めて行きました。大切にしたことは「参加しないと損、と思ってもらえるよう主催側も楽しいコンテンツを提供する気持ちで臨む」ことでした。最初はあまり信じてもらえなかったようですが、そうやって作り込み(カリキュラムなどの調整は商工会サイド)する中で、お互いに内容が充実するのを感じていました。幸い創業には、創業以外のキーワードもあり、色んな方向に広告を打ったり、即時に反応を見て調整できたので効率よく、不特定多数の潜在創業希望者に広報していきました。潜在的な参加者は、何もオンライン上にいるだけでなく、商工会さんが掴んでいる場合もあり、直接の営業も行いました。併用することで効果が上がります。主に以下のことを実施しました。

  • 人が来たくなるようなキーワード、内容の見せ方
  • 悩みを解決するブログライティング
  • ターゲットごとに細分化した広告
  • 見込み客の離脱を防ぐ継続的なソーシャルへの投稿
  • 外部メディアへの掲載依頼

参加予定者が楽しめるイベント用LP作成、交流ページ作成も考えましたが、広報期間が短かったため最小範囲で施策を展開しました。

結果、昨年度比10倍の参加者を予定!

いよいよ今週末から未来の創業者育成講座、スタートです。私たちも将来一緒にお仕事をするかもしれないのでワクワクです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと人を惹きつける印刷物、作りませんか!?


GOMA(ゴーマ)は南丹、亀岡、京丹波を中心に、中小企業や団体に着目した印刷物制作会社。地元を元気にするメディア作りに特化しています。人気の名刺、ポストカード、チラシからカタログ、パンフレットまで、お話をじっくり聞いてスピーディにデザインしていきます。10年以上の印刷物制作で獲得したノウハウと最新のトレンドをちょうどいいバランスで組み合わせます。魅力アップには、あなたの思いが大切です。

気になる時は、身近なGOMAへ。
まずは一度お問い合わせください。

GOMAに聞いてみる