よくある質問

サイクリングツアーに参加される方に役に立つ、よくある質問をご紹介します。

  • HOME
  • よくある質問

よくある質問

Q.遠方から参加可能でしょうか?

サイクリングツアーは朝から開始しますので、遠方から参加される場合は前泊が便利です。
京都駅から約1時間で最寄駅に到着しますので、京都市内での宿泊も問題ありません。
もちろんゲストハウスGOMAでの宿泊も可能ですので、前泊を検討される方はご相談ください。

Q. 京都府南丹市までのアクセスは?

A. お車の場合、京都から1時間、大阪から1時間半です。
京都駅からはJR嵯峨野線で約1時間で最寄りの鍼灸大学駅に到着できます。

集合場所:ゲストハウスGOMA(ゴーマ)
〒629-0311 京都府南丹市日吉町胡麻大戸15-1(Pあり)
※Googleで「ゲストハウスGOMA」で検索が便利

Q. 子供連れでサイクリングツアーに参加できますか?

A. ジュニア(適正身長 145cm~)サイズのクロスバイクがありますので、中学生から参加可能です

Q. 雨天の場合はどうなりますか?

A. ツアーは全て雨天決行となります。可能であればレインウエアをご用意ください。悪天候の場合は、別の交通手段を使ってのツアー開催となります。

Q. サイクリングに自信がありませんが、ツアーに参加できますか?

A. 自転車に乗ることさえできればスポーツバイク未経験者の方でもまったく問題なく参加していただけます。

Q. どんな服装がいいでしょうか?

ヘルメットとグローブは必須とさせていただいております。無料でお貸し出ししておりますが、ご自分のものがありましたら持参していただいて大丈夫です。
服装は季節に応じて、自転車に適したスタイルでお越しください。ランニングや軽い山歩きのようなパンツスタイルが適切です。
バックパックがあれば、貴重品や荷物を持ち歩けるので非常に便利です。肩掛け式のハンドバックなどは走行中にブラブラして自転車には不向きですのでご注意ください。
日差しのきつい時期は日焼け止めがおすすめです。直射日光から目を守る、UVカットされたサングラスも効果的です。
気温が上昇する暑い時期は、乗車中は風を受けるので気になりませんが、乗車後の発汗が非常に多くなるのでタオルを持参されることをおすすめします。
逆に気温が下がる寒い時期には、厚めの手袋やウインドブレーカーが良いでしょう。
サーモ系の発汗を熱に変換するアンダーウェアは、一般的なものは汗の置換が間に合わず逆に濡れて冷たくなり身体を冷やしてしまいます。サイクリング用や登山用のものであれば十分効果が期待できるので、アンダーはそういったものを選択してください。
走行後は、近くにあるひよし温泉の利用もおすすめです。入浴後のために着替え一式をお持ちすることをおすすめします。

Q. 水分補給はどうしたら良いですか

サイクリングは水分補給が欠かせません。レンタルしていただくクロスバイクにはペットボトルも装着可能なボトルゲージがありますので、事前に飲み物を持参していただくことをお勧めします。
電車で来られる場合は、最寄のJR鍼灸大学前駅にローソンがありますので、そこで購入可能です。
なお、炭酸飲料は走行中にシェイクされて爆発の恐れがありますのでお勧めできません。