BLOG

g o m a n o t e

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お役立ち
  4. お役立ち情報

お役立ち情報

ゲストハウスGOMA お役立ち情報


日吉駅-美山かやぶきの里 バス時刻表

かやぶきの里として有名な「美山かやぶきの里」へ行くならバスが便利です。

GOMAへ宿泊された方はバスの発着地点「JR日吉駅」まで送迎も可能ですので、お問合せください。

平日

日吉駅→かやぶきの里

日吉駅
発車時刻
行き先表示 かやぶきの里(北)
到着時刻
8:16 知見口 9:01
9:05 知見口 9:54
11:00 知見口 11:49
13:44 知見口 14:29
16:00 知見口 16:49

かやぶきの里→日吉駅

かやぶきの里(北)
到着時刻
行き先表示 日吉駅
発車時刻
6:27 宮脇(乗り換え)園部駅 7:12
7:49 宮脇(乗り換え)日吉駅 8:40
9:59 日吉駅 10:48
12:04 園部駅 12:49
14:59 日吉駅 15:48
16:31
(土曜運休)
園部駅 17:16
16:59
(土曜運休)
園部駅 17:44

日曜・祝日

日吉駅→かやぶきの里

日吉駅
発車時刻
行き先表示 かやぶきの里(北)
到着時刻
9:05 美山自然文化村 9:50
11:00 美山自然文化村 11:50
15:00 美山自然文化村 15:45
18:00 美山自然文化村 18:45

かやぶきの里→日吉駅

かやぶきの里(北)
到着時刻
行き先表示 日吉駅
発車時刻
7:51 日吉駅 8:36
12:04 日吉駅 12:49
13:59 日吉駅 14:50
16:59 日吉駅 17:44
バス料金:いずれも片道610円

300年続く伝統の祭り

毎年10月第3日曜日、胡麻日吉神社の秋祭りに「馬馳け」と呼ばれる流鏑馬(やぶさめ)が奉納されます。祭りの早朝、祭事の主役となる馬場量、神馬、騎手、射手、矢取りがみそぎを済ませ、八幡宮など地区内の聖地を巡拝します。
巡拝を終えると、馬場量の手で清められた馬場を三騎が駆け、3つの的を射る所作を行ないます。射手が放った矢を矢取りが拾い集め、矢を神前に供えます。
引用:日吉町観光協会HP

日吉神社の馬馳け(日吉神社)
〒629-0311 京都府南丹市日吉町胡麻野化
開催日:2017年10月22日(日)

ここをチェック 

毎年、地元のお店が屋台を出店されて盛り上がるお祭り。ここを見れば胡麻にどんなグルメやスポットがあるのか丸わかりです!
GOMAも2017年から初出展させていただきます。「サイクリング&カフェ」というキーワードで参加しますのでご期待ください。

日吉神社の馬馳け 馬かけの様子

日吉神社の馬馳け お神輿

日吉神社の馬馳け 流鏑馬(やぶさめ)

日吉神社の馬馳け 屋台の様子


ダム直下で体感する花火大会

毎年7月中旬頃、周辺では最も早いタイミングで行われます。
これまた珍しい「ダム直下」での花火大会で、驚くほど近くで花火の光と音を体感することができます。無料シャトルバスの運行もあり。

ひよし夏祭り花火大会
〒629-0335 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
開催日:2017年7月17日(月/祝)
問い合わせ:日吉町観光協会  0771-72-0196

ここをチェック 

7月半ばに行われる、ちょっとフライング気味の花火大会として地元では有名です。
2017年はGOMAからお客様を連れて観覧に行きました。田舎の花火大会を身近に感じたいあなたはぜひご予約を!
日吉ダムについての詳しい情報はこちら

ひよし夏まつり花火大会


 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

おすすめ記事

記事一覧